NEWS

コーヒーの魅力を様々な形で発信するTHE COFFEESHOPの焙煎士・萩原大智さんがCROWD ROASTERに参加!

2022.11.30
 
これまでにないコーヒー体験ができる、最先端のオンラインプラットフォーム「CROWD ROASTER」に、東京・富ヶ谷で地元の方々に愛されるTHE COFFEESHOPの焙煎士・萩原大智さんが参加します。
 
「CROWD ROASTER」は、日本を代表する焙煎士たちに、好みのコーヒー豆を個人が直接、焙煎依頼をすることができる唯一のアプリです。

この「CROWD ROASTER」に今回、参加が決定した萩原大智さんは、東大駒場キャンパスの裏に店舗を構えるTHE COFFEESHOPで焙煎士として、日々多くの種類のスペシャルティコーヒーの焙煎やカッピングを行っています。その豊富な経験をもとに、コーヒーのポテンシャルを見極め、フレーバーや甘さ、質感などの個性を最大限引き出す焙煎をしています。

毎日飲みたいと思えるコーヒーが理想的な仕上がりという萩原さん。甘さとクリーンカップを重視した焙煎は、そのコーヒー豆の魅力をしっかりと伝えてくれます。
 
 


そんな萩原さんが、CROWD ROASTERで最初に焙煎に挑むコーヒー豆は、「コスタリカ/オルティガ農園/アナエロビック」と「ケニア/キアマバラ/SL28,SL34」の2種!

シナモンフレーバーが特徴的なコスタリカ オルティガ農園のコーヒーと、ケニアらしいみずみずしい酸味をもつケニア キアマバラを萩原さんがどのように焙煎するのか。
CROWD ROASTERでぜひ体験してください。

萩原さんからのコメント
「多種多様なコーヒー豆の個性を引き出せるような焙煎を心がけていきます。僕の思うそれぞれのコーヒー豆の良いところ、味わってほしいポイントを、ぜひ一緒に体験していただきたいです!」

■CROWD ROASTERとは?

CROWD ROASTERは一流焙煎士と世界の生産者、そしてコーヒーを愛してやまないコーヒーラバーズとをつなぐ唯一無二のアプリケーション。コーヒー流通にもデジタル革命の波が訪れつつある中、産地の農園や焙煎士との打ち合わせはネット経由で行うなど、最高のコーヒーを味わうために生まれた最先端のプラットフォームです。